2023.11.22

【ミス慶應2023特集】野口結夢(慶應義塾大学)

仲野谷 咲希慶應義塾大学3年生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

記事をシェアして応援しよう!

美学生インタビューInterview

努力できる才能とファンからの応援でミスコン活動を奮闘中!

ミス慶應コンテスト2023に出場したきっかけを教えてください。

高校生の時から大学ミスコンに憧れていたんです。高校までは陸上部で部活漬けの日々を送っていたり、三重出身ということもあって表舞台とは無縁の生活を送っていましたが、上京して改めて自分のやりたいことを考えた時、ミス慶應に挑戦したいと思いました。

 

それと、中学生くらいからアナウンサーに興味があるんです。まだアナウンススクールにも通っていないし、自信を持って「アナウンサー志望です!」とは言えないんですけど、ミスコンが将来への何かのきっかけになればいいなと思い応募しました。

1年生でファイナリストになる方はあまり多くないですよね。このタイミングで出場した理由はあるんですか?

本当は3年生くらいでミスコンに出たいなと思っていたんです。でも、選考が厳しそうだし、自分は出られないだろうと思っていたので、今のうちから面接の雰囲気だけでも掴めたら2、3年後の審査で上手くいくようになるんじゃないかな……と考えていました。

 

なので、1年生のこのタイミングで絶対にミスコンに出たい!というよりも、「来年以降のミスコン出場のために」という気持ちで挑んだという感じだったんです。そうしたら、まさかのファイナリストに選んでいただけて……!

ミスコン出場への強い思いは抱きながらも、まさかのタイミングだったんですね。どんなところが評価されたと思いますか?

私は負けず嫌いな性格で、一度決めたら最後まで必ず成し遂げる力があるんです。そこを見ていただけたのかな……? 小学校から高校まで1回も学校を休んだことがないくらい根性があるんです(笑)心の中心の硬い部分はちゃんとしている方なのかな、と思います!

 

面接では長所だけじゃなくて短所も聞かれたんですけど、自分に自信が持てなくてネガティブになったり他の人と比べてしまうところがあるので、ミスコンを機に自分を好きになるきっかけになったらいいな、ということもお話しさせていただきました。

選ばれた時はどんな気持ちでしたか?

とにかく驚きました。私、親にすら応募したことを話していなかったんです。「いつか出てみるのはいいんじゃない?」みたいな感じで言われたことはあったんですけど、まさか1年生の今出るとは思っていなかったので「え〜!やめときなよ!」って言われました(笑)

 

でも、せっかくご縁をいただいたのにここで断るのはもったいないし、選んでいただいたからには絶対にグランプリを獲りたいと思って、その決意を親に話したら「それなら応援するよ。」と言ってくれました!今では、朝起きれなくてX(旧Twitter)の更新がされていないときがあると実家に住んでいる親から電話がかかってきたりと、家族の協力を得ながらミスコン活動に取り組んでいます。

実際にファイナリストとして活動してみてどうですか?

ずっと憧れていた場所なのでワクワクする気持ちがある一方、入学して間もない5月くらいにミスコン出場が決まったので、学校生活も慣れていないし一人暮らしも始めたばかりだし……最初の頃は本当にやっていけるんだろうかという不安でいっぱいでした。

 

また、私、お披露目の時点でインスタグラムもXもフォロワー数がミス慶應ファイナリストの中で一番少なかったんです。大学での人脈が少ないからかもしれないのですが、初日から心が折れちゃって……。

どうやって気持ちを立て直したんですか?

私は色々なことに対して才能がなくて、努力して補うタイプなんです。だからもう、これは誰よりも努力してやるしかない!って思ったんです。悔しい気持ちをバネに、「絶対に毎日投稿するぞ!Xも朝と夜に投稿して、返信もする!」って初日に決意したんです。

 

これまでの努力型としての経験が、初日の決意を有言実行できていることに繋がっているんじゃないかなと思います。すごく大変な中でも決めたことを続けられているのは、自分をちょっと好きになれたポイントです。“努力できる才能がある”というのが自分の強みかなってミスコンを通して考えられるようになりました。

根気強く努力してきたことで、自分を認められたんですね。

はい!ミスコン活動をしていると配信で睡眠時間が減ってしまったり、孤独を感じてしまうときもあって、少ししんどいなって思うこともあるんですけど、それでもやっぱりミスコン活動が楽しいんですよね。

憧れの場所ですもんね。孤独を感じてしまうのはどんなときですか……?

ミスコンって結局、自分次第じゃないですか。ふと気付いたときに、「私、頑張れてるのかな……?」って1人で悩んでしまうんです。そういうときに「結夢ちゃんの笑顔見るとこっちも癒される」とかコメントしてくださる方がいると、とっても嬉しいしもっと頑張ろうと思えます。

フィナーレまで残りわずかですが、意気込みを聞かせてください。

SNSの毎日投稿を続けるってだけだと保守的だから、ファンの方が笑顔になってくれたり元気が湧いてくるようもっとレベルアップした投稿をしたいです。あとはコメントへの返信をもっと長文で返したり、たくさんコミュニケーションをとったりして応援したいと思ってもらえるようなファイナリストになれるよう頑張りたいですね。

 

ミスコンが終わってからもSNSでの発信は続けたいなと思っていますし、内面から憧れてもらえるような存在になりたいです!

趣味はカフェ巡り!リスナーとのコミュニケーションのきっかけにも

カフェ巡りが趣味だと伺いました!

そうなんです!東京っておしゃれなカフェがたくさんあるじゃないですか。地元の三重県はカフェがあまりなくて、東京のカフェにすごく憧れがあったので上京してからよく行きます。

どれくらいの頻度でカフェ巡りをするんですか?

ミスコンが始まる前は、週2、3くらいの頻度でカフェ巡りをしていました。ミスコンが始まってからは、カフェ巡りばかりしているとちょっと太っちゃうかもなと思い始めて(笑)それでも週1は絶対にどこかしらのカフェに足を運んでいます!甘いものが食べたくなるとついカフェに行っちゃいますね(笑)

1人で行くこともあるんですか?

あ〜、1人でも行っちゃいますね(笑)でも、できるだけ1人では行かないように気をつけています。友達と思い出を共有したいので、行くならなるべく友達と行きたいです。

 

カフェでは大学の話をしたり、地元が違う子がほとんどなのでお互いの高校までの話をしたり、友達の推しの話を聞いたり……とにかく語っています!ミスコン期間は忙しくて会いたい友達に会えなかったりするので、会えたときにたくさん語ります。

1人でカフェに行くこともあるということは、スイーツがお好きなんですか?

はい(笑)というか食べ物全般好きで、特に秋の味覚には目がないです。芋とか栗が大好きなので、そういう味のものを見つけたら買っちゃいます!今度モンブランが美味しいカフェに行く予定も立てているところです。

それこそ先日はライブ配信中にリスナーさんと秋の味覚の話で盛り上がりましたし、Xのリプライでも色々なおすすめスイーツを教えてもらったりしています!最近はパルムのモンブラン風味をリスナーさんに教えていただいたので、配信で「おすすめしてもらったパルム食べたよ〜!」と報告したり、スイーツがファンの皆さんとのコミュニケーションの種になっています!



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

野口 結夢 (のぐちゆめ) 慶應義塾大学 商学部1年生

>お仕事を依頼する
生年月日
2004年12月6日
出身地
三重県
憧れの人
永島優美さん(フジテレビアナウンサー)
チャームポイント
えくぼ、涙袋
性格を一言で表すと?
負けず嫌い
異性を落とすコツは?
尊敬できるところを見つけて沢山褒める
主な活動
ミス慶應コンテスト2023ファイナリスト / コーヒーチェーンでアルバイト
X
Instagram

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

東京歯科大学 4年生

中央大学 3年生

明治大学 2年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.